学区社会福祉協議会の活動

東和学区社会福祉協議会

photo

学区社協ブログ(最新記事)

学区の人口

photo

主な取り組み

<健康すこやか学級事業>

内容:地域の専門学生とゲームや体操をしながら健康チェックをする。その中で、個々の生活の中において、活発に外出したり、仲間つくりに発展したりして自立を促す。

対象:学区内在住の70歳以上
開催:年間約5回
会場:京都中央看護保健専門学校

<学区少年補導主催「テントでお泊まり会」の協賛(青少年問題対策事業)>

内容:いつも授業を受けている学校にテントを張り、夕食のカレーを作り、キャンプファイヤー、星の観察、肝試し。翌日はラジオ体操に始まりプールでの自由遊泳やスイカ割りに興じる。卒業すると中学生スタッフとしてお手伝いが出来るようになり、かなり逞しく感じられ感心させられる。平均60名程の参加、年々増える傾向にあり「楽しかった!来年もきっと参加したい。」と、うれしい感想文を残してくれる。

対象:東和小学校4年〜6年
開催:毎年 夏1回
会場:京都市立東和小学校

<独居高齢者昼食会(高齢者ふれあい交流事業)>

内容:午前11時から開演。春季は「悪徳商法の対処」「交通安全」「健康法」等の学習内容、秋季は大正琴やリコーダー演奏、手品等そのつど趣向を凝らしたアトラクションと定番小学1年生との交流。昼食後は春秋ともビンゴゲームを楽しんでもらう。皆かなり愉しみにされているのは喜ばしい。午後1時、終演。

対象:学区内在住70歳以上独居者
開催:年間2回
会場:京都テルサ レストラン「朱雀」

<布団クリーニングサービス>

内容:一人暮らしや身体の不自由なお年寄りの世帯、高齢者夫婦世帯を対象に、布団・毛布の丸洗いを斡旋。前回とは違う希望者を募り、出来るだけ多くの人に利用していただけるよう配慮。その日の内にふかふかになって返ってくる寝具を届けられ、利用者の方々にはたいそう喜んで頂いている。

対象:独居高齢者・身体が不自由な方・高齢所帯
開催:年間2日に分けて1回
会場:東和学区内全域