ちょっといっぷく会

『ちょっといっぷく会』とは……

 『ちょっといっぷく会』は介護者の仲間づくりをすすめ、この会に参加することで日頃の介護から“ちょっといっぷく”できるような場づくりを行うことを目的として平成11年4月に発足しました。
 具体的な活動内容は、南区社会福祉協議会と連携しながら、介護者仲間の茶話会や勉強会を開催して、日頃の悩みを話し合ったり、介護に関する情報を交換したり、ワイワイ楽しくのんびりと活動しています。
 また、会報として「いっぷくニュース」を発行し、茶話会や勉強会等の催しの案内をしたり、介護情報の提供にも努めています。
とにかく、介護者が元気になるような活動に取り組んでいますので、入会を心よりお待ちいたしております。

『ちょっといっぷく会』申し合わせ(抜粋)

☆日頃の介護から“ちょっといっぷく”できるような場づくりを行うとともに、明るく楽しく介護をしながら、介護者が元気になる次の活動にのんびりと取り組みます。

  1. 介護者の仲間づくりをすすめる活動
  2. 在宅介護を支援する活動
  3. 介護問題を啓発する活動
  4. その他の活動

☆いっぷく会の会員は、次の2種類とします。

  1. 正会員(現在介護をしている方)
  2. OB会員(過去に介護経験がある方、介護に関心のある方等)

☆いっぷく会に若干名の世話人をおき、会の円滑な運営を図ります。
☆いっぷく会の会費は、年会費800円とします。

入会・お問い合わせ先

京都市南区社会福祉協議会
TEL 075−671−1589
FAX 075−671−3840

ちょっといっぷく会情報