お知らせ

  • ホーム
  • 講座・研修
  • 1月20日開催終了のボランティアスキルアップ研修について(受講アンケートまとめ)

1月20日開催終了のボランティアスキルアップ研修について(受講アンケートまとめ)

 令和3120日に開催しましたボランティアスキルアップ研修「精神疾患について知ろう」において、ご参加いただいた方々にアンケートにご回答いただきました。ご協力ありがとうございました。お寄せいただきましたご意見を、以下に抜粋して掲載いたします。
 運営面での不具合に関するご指摘につきましては、今後改善に努めさせていただきます。貴重なご意見をありがとうございました。

 <講座について>
・医者に行き薬を飲むだけが疾患を直す方法だと思っていたが、当事者の方の話では、色々な場があると知った。
・当事者の方が大変な人生を送ってこられたのだという事がわかり、人間力をつけるという事に感動した。居場所が拠り所として大切だと思った。
・うつ病や統合失調症について、詳しく知ることができて良かった。
YouTubeやオンラインで発信していただけたこと、事例も聞けたことが良かった。
・配信がたびたび途切れ、音声も明瞭でなかった。

 <今後地域で暮らす精神疾患のある人が困っているときに、ご自身でできそうなことについて>
・自分自身でどのような病気か知っておくことはできても、精神疾患のある方へ有効な働きかけは難しい。
・どういう風に困っているか分からないし、分かってもどのように対処して良いか、分からないかもしれない。
・私自身の年齢、単発の困り事で私に出来ることから始められたら出来るかもしれない。

 <今後聞いてみたいテーマや、本日の講座運営へのご意見やご要望等について>
・独居の方や、老人精神疾患の方の居場所として必要な事。健常者とのむすびつきのやり方。ケアサポーターや近所にある精神疾患の居場所を教えてほしい。
・認知症について聞いてみたい。
・ボランティア活動についての内容や具体的な活動を紹介する講座があれば参加したい。講座運営はスムーズでとても良かったと思う。
・配信では、時々映像が消えたり、音声が途切れたが、何事も続けないと良い方向に行かないと思うので、続けてほしい。自身の方に原因がある場合、どうすれば良いのか。