事業・サービス

日常生活自立支援事業

福祉サービスの利用や家賃・公共料金等の支払い、生活費などを計画的に使うことに不安のある方が、住み慣れた地域で安心して暮らしていただけるよう、ご本人との契約に基づき支援します。

対象となる方

次の全てに該当する方

  • (1)高齢の方や知的・精神に障害のある方などで、判断能力が十分でない方
  • (2)契約の意思があり、契約の内容を理解できる方
  • (3)在宅で生活されている方、又は入院中等で在宅復帰の見込みのある方

支援内容

  • ○福祉サービスの利用援助
  • ○日常的な金銭管理
  • ○通帳・印鑑の預かり
  • ○郵便物の管理

ご利用にあたっては、南区社会福祉協議会への申請が必要です。申請についてのご相談は、ご本人やご家族、関係機関など、どなたでも可能です。

詳しくはチラシ・パンフレットをご覧の上、南区社協事務局へお問合せください。

パンフレット『日常生活自立支援事業のご案内』(利用者向け)(3.5MB)

チラシ『日常生活自立支援事業のご案内』(事業所向け)(2.9MB)